News

イベント事前情報:WTCRシーズンは寧波で中国に突入

2019-09-06T10:00:25+02:002019年9月6日|2019, WTCR Race of China 2019|

ティアゴ・モンテイロが、ビラ・レアルで感動の優勝を飾ったチェッカーフラッグが振られてから2カ月ほど。WTCR(FIA世界ツーリングカー・カップ presented by OSCARO)は、9月13-15日に中国の寧波インターナショナル・スピードパークからシーズンを再開する。

前半戦を終えて11人のウィナーが誕生した今シーズンは、予測のつかないタイトル争いが展開されており、#WTCR2019SUPERGRIDに並ぶ7つのブランド全てがレース勝利をマークしている中、スリリングなクライマックスとなる期待が高まっている。

選手権ランキングでは、ALL-INKL.COM ミュニッヒ・モータースポーツのエステバン・ゲリエリ(ホンダ)が首位に立っているが、BRCヒュンダイN スクアドラ・コルセのノルベルト・ミケリスとの差は、わずか24ポイント。残り12レースでは、最大340ポイントの獲得が可能だ。中国のジーリーグループ・モータースポーツが開発したLynk & Co 03 TCRを駆るテッド・ビョークは選手権3位につけており、その他の強豪レーサー同様、WTCR / OSCAROの栄冠を手にすることを虎視眈々と狙っている。

その中には、ゲリエリのチームメイトで同郷アルゼンチンのネストール・ジロラミ、PWRレーシングの成長株、マイケル・アスコナ(クプラ)、世界で最も実績のあるツーリングカードライバー、イバン・ミューラー、その甥で23歳のヤン・エアラッシ、さらにアウディのフレデリック・ベルビッシュとジャン‐カール・ベルネイも含まれている。2018年のタイトルホルダー、ガブリエーレ・タルクィーニはランキング10位につけており、2019年もレース勝利を挙げている。

5月のスロバキアで自身初となるWTCR / OSCARO勝利をマークしたチーム・ミュルザンヌのマ・チンホワ(アルファロメオ・ジュリエッタ)も、優勝候補の1人だ。Lynk & Co勢からは、ビョーク、エアラッシ、ミューラーとともに、アンディ・プリオールも登場する。

寧波戦の週末は予選セッション2回と3回のレースが予定されている。ジーリーが所有するこのコースは、4.010kmで、21のコーナーがレイアウトされている。