News

ホンダ勢、2019年も成功を目指す

2019-01-12T12:00:33+02:002019年1月12日|2019|

WTCR(FIA世界ツーリングカー・カップ presented by OSCARO)のホンダ勢は、2019年も再び功績を挙げることを目指していく。

ホンダからの発表は、WTCR / OSCAROでホンダ・シビック type R TCRを駆るドライバーの段階で止まっているが、全てが整い次第、詳細を発表するとしている。

ホンダが発表したリリースでは「ホンダはシビックtype Rベースのレーシングマシンを、WTCR(FIA世界ツーリングカー・カップ presented by OSCARO)に供給する。ホンダは、詳細が決定され次第、シリーズに参戦するチームに関する発表を行う」としている。

2018年は、ヤン・エアラッシとエステバン・ゲリエリの両者が、WTCR / OSCAROでALL-INKL.COMミュニッヒ・モータースポーツのホンダ・シビックtype R TCRをドライブしてレース勝利をマーク。エアラッシは、5月にザントフォールトで行われたWTCRレース・オブ・オランダが終了した時点で、ランキング首位に立った。

このチームから参戦したティモ・シェイダーとジェームス・トンプソンもポディウムに上がっている他、トム・コロネル、ベンジャミン・レッセンネス、マ・チンホアはブーツェン・ジニオン・レーシングからシビックtype R TCRで参戦し、ポイントを獲得している。また、ティアゴ・モンテイロは、重傷からの治療を経て、レース復帰も果たした。

2019 WTCR / OSCAROのシーズン開幕戦、WTCRレース・オブ・モロッコは、4月5−7日、マラケッシュのムーレイ・エル・ハッサン・サーキットで開催される。