News

モンテイロ、努力が報われWTCRフル参戦に復帰

2019-01-30T11:20:09+01:002019年1月29日|2019|

2017年9月にテスト中のクラッシュで頭部と頚部に重傷を負ったティアゴ・モンテイロ。絶対に戻るという強い決意が報われ、いよいよWTCR(FIA世界ツーリングカー・カップ presented by OSCAROのフルシーズン参戦に復帰する。

元F1ドライバーのモンテイロは、世界ツーリングカー選手権のランキングで首位に立っていた中、バルセロナ−カタルニアサーキットで高速走行中にアクシデントに見舞われ、タイトルの夢が泡となった上に、二度とドライブができないかもしれないという懸念さえ残った。

しかし、415日間の治療に耐え抜き、昨年10月に鈴鹿で行われたWTCR JVCKENWOODレース・オブ・ジャパンで実戦復帰。長きに渡る戦線離脱から、ポイント圏内まであと一歩と頼もしい走りでサーキットに戻ってきた。

「#WTCR2019SUPERGRIDに立つことが、どれほどうれしいか分からない」とモンテイロ。
「これだけたくさんのチャンピオンや、素晴らしいドライバーが揃っている。復帰するシーズンのグリッドは、夢のような顔ぶれだ。タフな戦いになると思うが、待ち切れないよ」

WTCR / OSCAROのプロモーター、ユーロスポーツ・イベンツの代表フランソワ・リベイロは、モンテイロのフルシーズンの復帰を歓迎する。
「ティアゴがフルシーズンを戦えることになり、言うまでもなく我々は本当にうれしい。辛い時を乗り越えて、彼はやっと報われた。世界タイトルを争うチャンスを彼に与えたホンダの貢献だ」

モンテイロのチームとチームメイトについての詳細は、今後発表される予定。2019シーズンの開幕戦となるWTCRレース・オブ・モロッコは、4月5-7日に開催される。