News

WTCRレース・オブ・チャイナのタグホイヤー・ベストラップトロフィーはハグロフが獲得

2019-09-15T11:26:43+02:002019年9月15日|2019, WTCR Race of China 2019|

WTCRレース・オブ・チャイナのレース3はフィニッシュを逃したダニエル・ハグロフだが、クプラTCRでこの週末のタグホイヤー・ベストラップトロフィーを獲得したことで労われることになりそうだ。

PWRレーシングのハグロフは日曜日、リバースグリッドでスタートしたレース2で1:52.687のベストタイムをマーク。このレースは5位でフィニッシュしたが、レース3では開幕ラップのアクシデントにより、リタイアを喫している。

ハグロフのレース2での奮闘は、土曜日のレース1で同じくクプラのオーレリアン・パニスがマークしたベストラップを上回るのに充分だった。Comtoyou DHL チーム・クプラ・レーシングのパニスは、この週末最初のレースを6位でフィニッシュする中で、1:52.965をマークしていた。

レース3では、ガブリエーレ・タルクィーニの1:53.126がファステストラップとなった。